ヤマトサイネージのマルチディスプレイ専用モニターとは?

大画面液晶モニターを設置する場合に気になる価格

f:id:yamato-signage:20220406212218j:plain
※駅に設置されている大型サイネージ用モニター

デジタルサイネージや会議用などで注目度が上がっている大型の液晶マルチモニター。美容院によって金額が違うように「することは同じ」でも、選ぶメーカーによって価格も差があります。今回は気になる価格について検証してみました。

マルチディスプレイ専用モニター設置までの価格

上の写真でもおわかりのように、マルチディスプレイは画面を連結してひとつの大きな大画面を作るものです。何が「専用」なのかと言うと、枠が細いことです。枠を細くすることで連結部に生まれるラインを目立たなくすることができるのです。

しかし、そうすることで生産体制や取り扱いが繊細になるため、販売側とすれば通常のモニターよりもリスキーになります。そのため一般的なモニターより高額になります。

では、大手メーカー(S社)の専用モニター価格を調べてみます。条件を統一させるために55インチ、枠の厚みは合わせて3.5mmとしました。(※2022年4月時点の価格です)

「PN-V553」508,820円/1台(税込み)

市場ではオープン価格となっています。ちなみに楽天市場では1台税込み508,820円となっていました。

f:id:yamato-signage:20220406213716p:plain

しかしあくまでネットでの通販価格のため、機材は安く手に入っても、設置工事、使用方法、セッティングに至るまで全て自分で段取りや使用方法を探らないといけないため、ネット購入はあまり現実的ではありません。

なので直接メーカーか代理店に依頼をするのが一般的です。しかしそうなるとネット価格のようにはなりません。個人的推測ですが、おそらくネット価格の1.5倍あたりが相場になってくるのではないでしょうか?

以下は個人的推測に過ぎませんが、モニターを4台使用したマルチディスプレイの場合の予想価格です。

■55インチ専用モニター
758,000円(1台)×4台=3,032,000円

■設置用部材(専用金具等)
300,000~500,000円

■中継機等システム機器
500,000~1,000,000円

■工事費用
300,000円

【予想合計金額】
4,132,000円~4,832,000円

ヤマトサイネージ「ysd-md5500z」316,800円/1台(税込み)

f:id:yamato-signage:20220406220746j:plain

ヤマトサイネージの専用モニターは前述のものとスペックはほぼ同等で、モニターの価格は半値以下となります。できることは同じですが、ブランド(=信用度)の違いもありますし、何せ弊社はS社さんのような大所帯ではなく、風が吹けば飛ぶような零細企業(w)。なんとか社員が食べていける程度の価格設定とさせていただいています。

液晶パネルはLGやBOEを採用し、組付けは中国の工場で行っています。特筆すべきは代理店や契約工事店を介すのではなく、全て自社で行える点です。

■55インチ専用モニター
316,800円(1台)×4台=1,267,200円

■設置用部材(専用金具等)
180,000円

■中継機等システム機器
272,800円

■工事費用
200,000円

【合計金額】
1,920,000円
※ご地域やご希望の仕様により前後します。

全ては価格ではありませんが…後悔のない大型画面導入を!

人によっていろんな考え方があり、ブランドや世間一般での信頼度を重視するのもよし、価格を重視するのもひとつの考え方です。なので、価格の安い弊社で決めてください、ということを申し上げるつもりはありません。

お客様ご自身が後悔のない選択をしていただければと思います。

しかし、家とまではいきませんが、自動車を買うのと同じくらいの買い物になります。やはり、相見積もりを取られる場合が多数だと思います。間違いのない選択をしてもらうために、弊社も相見積先の候補にしてみてはいかがでしょうか?きっと、納得の行く決定ができると思います。

「都合の良いアイミツ業者」程度に考えてみてくださいwww

 

にほんブログ村
その他の記事はコチラ