某コンビニの連結マルチモニターを勝手に見積りしてみた

あのデジタルサイネージを勝手に見積りしてみる、おせっかい企画をスタートしました。
※要はネタがないだけじゃろw

コンビニ大手チェーンのレジにある連結モニターっていくら?

今回は某コンビニ大手のファミ〇ーマートに設置されている、3連のマルチモニターサイネージです。


※コンビニのレジカウンターにもマルチサイネージが定着してきた

コンビニのマルチモニターサイネージ概算見積(当社参考価格)

■49インチマルチ専用薄ベゼルモニター3台=804,000円(1台268,000円)
■天吊り金具一式=98,000円
■マトリクススイッチャー=168,000円
■クラウド対応STB=39,800円
■ケーブル他周辺部材=50,000円
■設置工事費用=150,000円
■配送費=30,000円
【合計】1,339,800円(税別)
※当社製品を使用、当社設置工事担当の場合概算価格

コンビニマルチモニターの特徴

ファミ〇ーマートのマルチモニターはベゼル(枠)の細い、連結専用の液晶モニターを使用していることが特徴です。


※ベゼルが細いことで連結部がスマートに仕上がる

また理由は定かではありませんが、カメラが付いていることも気になります。防犯カメラは別に付いているはずですし、顔認証で性別や年齢の客層データでも取っているのでしょうか?


※何のために撮影しているのか説明は欲しいところ…

コンビニの液晶マルチモニターは宣伝のためだけではないことが判明

今回の概算見積にはカメラや顔認証システムは含んでいませんが、おそらく画面を見上げた人の顔を分析してデータの統計を取り、客層の特徴から陳列商品のラインナップや商品開発などに役立てているものと思われます。

このようにデジタルサイネージと見せかけて、実はデータ収集をしているサイネージもあることを覚えておきましょう。

では、また。

 

その他の記事はコチラ